TOPページ

株やってみたら4793円&660円儲けました

みなさんこんにちわ。



先日、株を始めますといいまして、
有言実行でやってみました!



気になる結果ですが、
初回から利益出ました!



1回目は
取引自体が初めてで怖かったので、
まずは試しにちょっとだけ。



ミニ株で3万円分くらいだけ投資。
手数料や税金を引かれて、
800円ほど利益が出ました。




ヤマハ 売買益.PNG




見方は
下から上へ向かって時系列に取引が並んでいます。



最初に軍資金10万円を振り込みました。



次にヤマハの株を10株だけ買いました。
初めてで怖いのでミニ株でちょっとだけ買ったのです。



なぜヤマハかというと、
単純に楽器好きだからです!笑



生まれて初めての取引だということで
勉強と割り切って
とくに分析もせず、
損益を気にせず選びました。



買ってから、
一週間くらいは寝かせて様子見てみたいと思っていたので、
毎日チャートだけ観察。



自分が買った値段よりは下がらないだろう。
というタイミングを狙って売りました。



その結果、
800円くらいですが利益出せました。




2回目は
軍資金の「10万円+さっきの800円」をなるべくフル投資。




参天製薬 売買益結果.PNG




銘柄選んだあと、
買えるだけ買ったら8万円分くらい買えました。



同じような作戦で
自分が買った値段よりは下がらないだろう。
というタイミングで売ります。



1回目よりもたくさん投資したので
手数料、税引後で
約6000円ほど利益が出ました。



なんと2回連続利益てるじゃないか!?
実はセンスある?



損益明細 2016.12月末.PNG




どういう作戦で売買をしたのか説明するために、
株価のチャートの画像を載せたりしたかったのですが、



証券会社の株価チャートって
タイムリー過ぎて、
自分が購入した時のチャートはもう残ってませんでした。



次は、
銘柄選びから、ちゃんと記録と画像を残して、
成果報告をできるようにしたいです。



とりあえず
報告まで!



株やってみると楽しいですよ!

株、始めました。

みなさん、
どうもこんにちわ。いつもご覧いただきありがとうございます。


唐突ではございますが、


タイトルの通り、私
「株、始めました。」



儲かるかはわからないけど
株の取引きってどんなものなのかなって実感したくて
わからないことが嫌いなので
実際やってみようと。


そのために本を買って勉強しておりました。


読んだ本は
株のビジネス本を10冊ほど。




これから全くのド素人が
株を始めてみる様子を日記風にまとめてみますので、
よかったら参考にされてみてください。




読んだ本の中で
一番軍資金が少なくてもできる運用方法が載っていた
「ミニ株から初めて1億円作る」 著 仁科剛平
という本を参考に株を始めてみる。



まず根本的にインターネットでの株取引を予定している。
そしてリスクを抑えながら売買取引を経験できると思ったので
ミニ株からまず始めようと思っている。



そのためにはミニ株の手数料が安いインターネットの証券会社を探す。


しかしミニ株を取り扱っている証券会社は意外と少ないので、


・ミニ株を取り扱っている
・しかも手数料が安い


証券会社を探して口座開設することにする。



検索して調べてみたところ


「ミニ株の手数料」という観点からみると



「マネックス証券」、「カブドットコム証券」、「SBI証券」の3社に
大方、絞れそうだ。


余談だがミニ株(単元未満株)って、
証券会社によってサービス名が違うって初めて知って
びっくりした。


手数料は
マネックス証券とSBI証券が50円、
カブドットコム証券が100円だが、
長期的に続けていくと、
割引が利いて、取引額によってはカブドットコム証券が安くなるようだ。


現段階では、
取引額は少ない金額でやってみようと考えているし、
同じ会社で続ける確信がまだ持てないので、


目先の利益を優先して
マネックス証券かSBI証券にすることにした。


他で比較したいところというと
銘柄数、
各社の独自のサービスの違い
くらいと考えていて、


銘柄数は同じようなので
あとは直感で選ぶことにした。



口座は一度決めたら変えられないわけではないし
複数持ったっていいと思われるので
サクサク決めようと思う。



今回は直感で
「SBI証券」
に決めました。


株に全然興味がなかったときから
「イー・トレード」
っていう名前をよく聞いていた気がして


それって「SBIイー・トレード」のことだそうでして


現在は「イー・トレード」を取っ払って
「SBI証券」になったようです。


そんな理由からSBI証券。


口座開設を申しこんだばかりなので
とりあえず今日はここまで。


ちなみに各リンク先はこちらです。




山形市から通える楽器屋

山形市近辺の楽器を取り扱っているお店を集めてみました。
ここでいう楽器とはギターやベースなどのバンドものの楽器です。
※私がよく行くお店をまとめただけです。他に知っている方はぜひ教えて下さい。
※営業日や営業時間などはホームページを各自検索してください。



@ミュージック昭和


あこや町にあります。
昭和の特徴を一言でいうと、「全商品、安心できる。」ということです。
ギターの品揃えは5割以上中古ですが、
しっかりと点検、整備されたものしか置いていません。
その分、他店より値段は高いです。
定番ものや、高級もの、マニアもののようなものを置いていて
楽器経験者の長い方ですら「このギターってこういう価値があったのか。」
と勉強になることが多いことでしょう。

雰囲気が高級というか、玄人感があるので、楽器初心者には居づらいかもしれません。
ですが、店員さんから話かけてきたりはしないのでご安心を。

そして昭和といえばライブハウス。
ライブを考えている人はたくさんお世話になる場所なので、
自動的にこの楽器屋さんにお世話になることが多いのだ。

希望をいえば、
エフェクター類の中古が少ないので、もっと増えたらいいなと思っています。


3階建てになっていて、1階が楽器コーナー、2階がCDとオーディオコーナー、3階が音楽教室となっています。
(内装を割とよく変更します。)



Aトミオカ楽器


七日町にあります。
トミオカでバンドもの楽器は新品のみの取り扱いだと思います。
楽器教室も運営しているせいか、ギターは初心者向けの商品が多いような気がします。
バンドものの品数はあまり多くはありません。


七日町でお買い物をしている途中にふらっと寄る感じかおすすめです。
試奏室が別室で用意されていて、そこで試奏するとVIPな気分になります。



Bハードオフ北店(馬見ヶ崎)


山形市のハードオフでは北店の方がバンドものの商品が多いです。
中古エフェクターが山形では一番多いのではないでしょうか。
ショーケース1コーナーと、棚に2コーナー、
おまけにジャンク品コーナーまでありますから。


ギブソンの高いブランドは、手の届かない上の方に陳列されているので
なかなか試奏させてください、と言いにくいのがたまにキズ。



Cハードオフ南店(深町)


深町のハードオフは楽器コーナーが狭い割に商品数が多いです。
エフェクターも多いです。
コンパクトより、マルチやラック系の方が多い気がします。
アンプがお値打ち品が多いのが特徴。


D島村楽器


取り扱いはすべて新品です。
最新に近いラインナップです。
教室とスタジオが併設されています。
お金のある初心者さんは安心して始められる環境が整っていますね。

山形では、DTM、電子ドラム、CDJ、などデジタル系の品揃えが多いのが珍しく、
楽器歴が長くて、そんなに新品の楽器に興味のない人でも
デジタル商品のお試しコーナーで楽しめるはずです。



Eお宝中古市場(天童)


山形で安い掘り出しモノの中古楽器を見つけようとすると、
オタチューかハードオフの2択になると思います。

オタチューはおみくじとかよくやっていて、
そのキャンペーンで割引券をもらって、
それを楽器に使えるってのがオイシイです。


オタチューの山形南舘店は楽器コーナーがなくなりましたので、
天童店のみです。

山形の中古楽器店の中では、アコースティックギターが多い部類に入ります。
ミュージック昭和の次くらいに品数があるのではないでしょうか。
中古の安いアコギをお探しの方には、お手頃のギターが見つかると思います。

エレキギターは初心者クラス〜中級クラスのラインナップです。
初心者にオススメの商品には初心者マークまでちゃんと貼ってあります。

逆にギブソン、フェンダー等はほとんど見当たりません。

そうなると楽器歴の長い人は、
掘り出し物のアンプやエフェクター類に目がいくと想いますが、
小さいアンプは割と品数置いてあります。

エフェクター類はショーケース1列くらいの品数で
あまり頻繁に品揃えが変わりません。

そのかわり、金曜日にエフェクター10%OFFというキャンペーンをやってたりします。
これは大きいプラスポイントですね!
(エフェクター全てが対象ではないようです。
 またいつまでやるのか、私はわかりませんので各自自己責任で調べてください。)




番外編


山形市近辺ではありませんが、
山形市民はよく、仙台にショッピングに行きます。
自家用車持ちの人がほとんどですし、
車を持ってない人も、仙台行きの高速バスが毎日たくさん出ているので
仙台駅付近なら簡単にアクセスできるからです。


そこで私がよく行く仙台・宮城方面の楽器やさんをまとめてみたいと思います。



F万代 南店(宮城県名取市)


山形でいう「オタチュー」は、
宮城県では「万代」という名前のお店です。

この系列は、この「万代 南店」が本店というか一番の始まりといわれています。

ここの楽器コーナーは品数でいうと、天童のオタチューの1,5倍くらいにとどまりますが
スペースが広く、見やすいです。

さらにすごいトコロは「値引率がスゴイ!」がスゴイことです。

普通は中古楽器でも、
あまり値段が動かずに半年〜1年も売れ残っているギターってザラですが、

ここはそういうのじゃありません。

例えば夏休み目前で、夏休み楽器キャンペーンみたいなセールをやったとすると、
初日で5万くらいのギターを4万5千くらいに寝引きして売ります

で次の週になっても売れてなかったら、
今度は4万くらいまで値段が下がっています。

さらに次の週になっても売れてなかったら3万8千くらいまで下がってます!

じゃあ、今日買わないで次また来たら、また安くなってるかも・・・・
と思って、次の日に来たりすると、
もう売れて無くなっています(笑)

スーパーのお惣菜というか、
ドンドンタウンのシステムみたいというか、
掘り出し物を安く手に入れたい人には、おすすめ。


品揃えは、山形の楽器屋さんくらいのものですが、
この販売手法のせいか、時々いくとかならず、新しい品揃えが加わっています。


G万代 多賀城店(宮城県多賀城市)


中古楽器コーナーの大きさと品揃えでは、ここで紹介した中で一番です。
ギターの本数もアンプの数も、エフェクターのショーケースは4〜5列はあるのではないでしょうか。

おなじ万代なのに、あまり値引きが頻繁ではありません。
去年来た時もこのギターあったなあ。みたいなのもあります。
きっと店ごとに違うのですね。

とても大きいので40分から1時間くらいはゆっくり見ていられます。



H万代 泉店(宮城県泉市)


万代の中では、一番変化の少ない楽器売り場な気がします。

しかしこのお店のとても素晴らしいことがあって、
中古ギター、ひとつひとつに商品の状態が詳しく説明書きがされています。

年代分析、フレットの減り具合、ガリ有無、改造有無、ダコン・キズ有無、
プレイヤーコンディション可否、

ここまで描いてある中古楽器屋はそうそうありません。



10、島村楽器(仙台駅前)


とても広い売り場です。
天童の島村には置いていないギターがたくさんあります。


いつ行っても試奏しているお客さんが多くて、自分も試奏しやすい環境です。
せっかくなので、最新のラインナップをどんどん試奏しちゃえばいいと思います。


DTMコーナー、電子ドラムコーナーが大きくてスゴイです。
デジタル商品のお試しコーナーが多分東北一。



11、うつぼ(仙台駅前前)


仙台駅のヤマダ電機の裏通りらへんにある小さいお店。
1階がブランド品や家電等、2階がまるまる楽器コーナーです。

狭いですが、商品数はとても豊富です。

エフェクター中古品多いですが、あまり安く売っていません。
珍しいものも多いかも。

ギター本体もあまり安いものはないが、
イイものたくさん置いています。


12、BIGBOSS(仙台駅前)


ESPの学校の下にあります。横はライブハウス。
だからそこの生徒さんがよく利用するのでしょうか。

ESPのお店ですから、オーダーメイドやってくれるはずです。
山形ではオーダーメイドOKのお店とかなさそうです。

ギターの本数はおそらく、新星堂の次くらい豊富なのではないでしょうか。
とくにメタル・ハードロックなどのテクニカル系ギターのラインナップが豊富です。
ほとんと新品だと思います。

店員さんと話したら、「うちは弦をお安くしてます。」
といっておりました。


13、ロックイン・山野楽器(仙台駅前)


アーケード通りの大型CDショップ新星堂の地下が楽器屋さんです。


山野楽器ですのでフェンダーやギブソン等の正規ライセンス品を取り扱っています。
「有名メーカーの新品ギターをちゃんとしたところで買いたい。」
という人にはうってつけでしょう。



続きを読む
TOPに戻る